芝居版「創作 ぼくざん物語」パートⅡ
第一幕 豆腐屋「うど屋」の井戸端

和尚さんのさわやか説法200 曹洞宗布教師 常現寺住職 高山元延  今月号で「さわやか説法」は、200号となる。  思い返すに、第1号は平成元年の9月であり、第100号は平成9年の12月であった。  よくもまぁ、この20年間書き続けてきたも


芝居版 「創作 ぼくざん物語」 パートⅠ
第一幕 豆腐屋「うど屋」の井戸端

和尚さんのさわやか説法199 曹洞宗布教師 常現寺住職 高山元延  皆さんは、郷土の偉人、明治期日本の名僧と称される八戸湊町出身の「西有穆山(にしありぼくざん)」という和尚様を御存知であろうか?  知る人ぞ知る!!知らない人は、まるっきり知


天災は忘れた頃にやってくる されども 人災はどんな時でもやってくる

和尚さんのさわやか説法197 曹洞宗布教師 常現寺住職 高山元延  今月の「さわやか説法」では、久しぶりに「格言されどもシリーズ」を復活させたくなってしまった。 —というのも—  今年に入ってから、「安全」を脅かす事件が立て続けに起きている


時(とき)は金(かね)なり されども 金(かね)は時(とき)と失(な)くなる

和尚さんのさわやか説法191 曹洞宗布教師 常現寺住職 高山元延 「されどもシリーズ第五弾!!」  ただ今、参院選まっ只中!!今回の選挙の争点は色々とあるが、第一番は「年金問題」であるという。  私自身も、この春、5千万件もの「消えた年金」